弁護士監修

退職代行サービス

サービス概要

労働者本人とお勤めの企業の間に入り、専門家である弁護士とともに退職手続きをサポートしております。

退職の手続きは、本人が会社と話し合って進めていくことが理想ですが、
当団体にお寄せいただくご相談の中には、

・出社しようとするだけで嘔吐してしまう
・既にドクターストップがかかっているが、休むと言いだせない

など、第3者の介入を必要とするケースがございます。

多くの場合は、労働者本人が苦しむだけでなく、企業側もどのようにサポートすればよいかわからず、困り果てています。

この働き方のミスマッチを解消し、次回の再就職には自身にあった働き方や職場に出会えますよう、共に問題に向き合うところまで行います。

サービスの提供体制

メールやLINEを通じて、退職希望日や有休消化の希望、貸出物や私物の整理状況など、細かくお伺いしたうえで、お勤め先の担当者様とお話してまいります。

お勤め先の方にとっては、少なからず影響がでることと存じます。可能な限りでご要望をくみとらせて頂き、少ない負担で退職手続きが進められますよう心がけております。

また、当サービスは労働問題の専門家である弁護士に監修いただいております。

退職する本人やお勤め先のご要望に加え、法的な観点からも適切な退職手続きが行われるよう努めております。

弁護士による代行や交渉が必要なケースにおきましては、弁護士への相談を推奨するなど、法令を遵守しサービスを運営しております。

価格

現在、募集を一時停止しております。

1.カツドウプラン

カツドウによる退職代行プランです。

2.弁護士プラン

弊社顧問弁護士による退職代行プランです。

ご相談は無料です。
お申込から退職まで、費用は上記金額のみ。
隠れた費用は一切ございません。